人気声優・鈴木達央の絵本「よ・み・き・か・せ」 「個性が強いキャラクターばかり。抑揚を意識しました。」 『高橋みなみの「これから、何する?」』内コーナー

TOKYO FMの生ワイド番組、『高橋みなみの「これから、何する?」』(月~木13:00~14:55放送)に、6月11日(月)~14日(木)、声優・鈴木達央が登場!番組の人気コーナー「よ・み・き・か・せ」(14:30頃)で、絵本の朗読を披露します。

 

◆鈴木達央「駆け出しの頃、動物の声などを担当したことを想い出します」

大好評の鈴木達央による人気コーナー「よ・み・き・か・せ」。今回は『おもちのかみさま』『やもじろうとはりきち』の2冊。鈴木達央は、「今回は2作とも、登場人物の個性が強くて、抑揚を特に意識して読みました。『おもちのかみさま』は、特に個性の強いキャラクターばかり。

 

『やもじろうとはりきち』は、やもりのやもじろうと、はりねずみのはりきちの微妙な関係が伝わるように意識しました。」と語りました。

 

また、さまざまな登場人物を巧みに読み分ける鈴木達央からは、「まだ駆け出しだった頃、動物の鳴き声などを担当していたこともあって、そういうのを想い出しながら読んでいます。」というエピソードも。放送は11日(月)~14日(木)14:30頃となります。

 

 

【鈴木達央の「よ・み・き・か・せ」放送スケジュール】 ※放送は14:30頃

6月11日(月)→ 「おもちのかみさま」 【前】
6月12日(火)→ 「おもちのかみさま」 【後】
6月13日(水)→ 「やもじろうとはりきち」【前】
6月14日(木)→ 「やもじろうとはりきち」【後】

『おもちのかみさま』(かとう まふみ作/佼成出版社)
「わたしは特別なおもちだ。食べられるなんて、まっぴらごめん!」。どんな熱い火で焼かれても、決してふくらまないガンコなおもち。もっともっと硬くなってやろうと、山にこもって修行を始めます。そんなある日のこと、おもちは神様に声をかけられるのですが……。人気絵本作家・かとうまふみによる、寒い季節におすすめのユーモア絵本。

 

『やもじろうとはりきち』(降矢なな作/佼成出版社)

ヤモリのやもじろうとハリネズミのはりきちは、赤ちゃんのときから大の仲良し。でも、いつからかやもじろうは「はりきちと一緒だとつまらない」と感じはじめるようになり……。たがいの違いが見えてきてもなお、変わらない幼なじみの友情を描いた、降矢なな、待望のオリジナル絵本。

 

『高橋みなみの「これから何する?」』番組概要

◇放送日時: 毎週月~木 13:00-14:55放送
◇放送局 : TOKYO FM
◇出演者 : 高橋みなみ
◇番組ホームページ: >>http://www.tfm.co.jp/korenani
高橋みなみが、20代・30代のはたらく女性リスナーと一緒に学び、悩み、歩んでいくプログラム。今日の気になるトピックをシェアする「コレ何?TODAY」、その道の極意や楽しみ方を学ぶ「ベスト3先生」、リスナーのお悩みに一緒に向き合っていく「ひとつのアンサー」など、はたらく女性に寄り添う企画満載!