三日月宗近や加州清光などをイメージした2018年 手帳が登場!


バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内のショップ「サンスターステーショナリーストア」では、PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する、三日月宗近や加州清光など“刀剣男士”12振りそれぞれをイメージした『2018年 手帳』(全12種 各1944円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を2017年10月5日(木)13時に開始いたします。(発売元:サンスター文具株式会社)

>>商品購入ページ

商品特長

本商品は大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する“刀剣男士”12振りをイメージしたデザインの『2018年 手帳』です。

 

ラインアップは、三日月宗近/一期一振/薬研藤四郎/燭台切光忠/加州清光/歌仙兼定/山姥切国広/髭切/膝丸/大倶利伽羅/へし切長谷部/鶴丸国永の12種で、透明カバーの表紙の差し紙には、「和」の世界観に合った凹凸加工がされた風合いのあるエンボス紙を使用。

 

そこへ各“刀剣男士”をイメージしたカラーや模様をデザインし、表面にはワンポイントで紋の金箔押しを施しました。

 

サイズはB6サイズで、共通の本冊は月間タイプ(2018年1月~2019年3月)を採用。見開きのスケジュールページは書き込みを邪魔しないシンプルなデザイン&広めの書き込み欄となっており、ページの左側には紋のワンポイントアイコンが施されています。

 

その他ToDoリストや次月ミニカレンダー、メモページ(罫線、方眼、無地の3パターン)があり、用途に応じて使い分けのできるボリュームたっぷりの全96ページとなっています。

 

また、好評により2018年版にも、ゲームをプレイしている方には嬉しい「鍛刀覚書」ページが付いており、“鍛刀”に関する詳細なデータを記録し「刀剣乱舞-ONLINE-」をより一層楽しむことができます。

 

 

商品概要

■商品名  :刀剣乱舞-ONLINE- 2018年 手帳(全12種)【PB限定】

■価格   :各1944円(税込)(送料・手数料別途)
■種類   :三日月宗近/一期一振/薬研藤四郎/燭台切光忠/
       加州清光/歌仙兼定/山姥切国広/髭切/膝丸/大倶利伽羅/
       へし切長谷部/鶴丸国永
■対象年齢 :15才以上
■セット内容:手帳…1冊
■商品サイズ:約W134×H185×D10mm
■商品素材 :透明カバー…PVC、差し紙・本冊…紙
■生産国  :日本

■予約期間 :2017年10月5日(木)13時~準備数に達し次第終了
■商品お届け:2017年12月予定
■発売元  :サンスター文具株式会社

■販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」限定

 

>>プレミアムバンダイ販売ページ

 

(C)2015-2017 DMM GAMES/Nitroplus

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。

 

「刀剣乱舞-ONLINE-」について

DMM GAMESとニトロプラスがタッグを組み制作したPCブラウザ・スマホアプリゲームです。

 

プレイヤーは、審神者(さにわ)と呼ばれる主(あるじ)となり、歴史に名だたる刀剣が擬人化されて戦士となった“刀剣男士”達を集めながら、白刃隊(はくじんたい)を結成・強化し敵と戦っていきます。彼らの人気はさることながら、史実を基にしたストーリーや、実在する名刀への関心を集めるなど、様々な方面で話題となっています。

 

2015年1月のサービス開始直後より爆発的に人気が高まり、1週間程で初期サーバーの収容上限人数に達し、新規受付が停止。

 

サーバー増設のたびに新規利用登録者が後を絶たない他、日本刀に関する書籍や刀を展示している資料館等にファンが訪れるなど、ゲームの枠に収まらない反響を呼んでいます。

 

また、2016年3月にはPCブラウザ版とのデータ連動が可能なスマートフォンアプリ(iOS版/Android版)「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket」もリリースされ、メディアミックス展開としてミュージカルや舞台、そしてファン待望のTVアニメ「刀剣乱舞-花丸-」が2016年10月~12月に、2017年7月~9月に「活撃 刀剣乱舞」が放送されました。さらに「刀剣乱舞-花丸-」の2期アニメの決定や「活撃 刀剣乱舞」の劇場版の情報が発表され、ますますの盛り上がりを見せています。

 

>>『刀剣乱舞』メディアミックス公式サイト