八代 拓さん、白井悠介さんらが出演!タカラトミー×白泉社が“オトナ女子向けコンテンツ” 「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」 を始動

 

タカラトミーと白泉社が夢のタッグを組み、“オトナ女子向けコンテンツ”として「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」が制作されました。今後様々なクロスメディア展開が予定されており、人工知能(AI)型LINE公式アカウント「茶谷 景虎(ちゃたに かげとら)」や、雑誌『花とゆめ』でのまんが展開などを開始します。

 

現在、公式サイトでは主人公「茶谷 景虎(CV:八代 拓)」とライバル「黒瀬 皇成(CV:白井 悠介)」が出演するPVを公開中です。”カリスマティックバカ番長”と”泣く子も黙る孤高の番長”、そして個性あふれるヤンキーたちをぜひご覧ください。

 

 

 

アニメと猫好き女子に贈る!「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」

 

「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」は、「喧嘩でノックアウトされると猫になる」身体にされた、ヤンキー男子高校生たちの物語です。

 

物語の舞台は、年に一度、最強のヤンキー高校生たちが拳を交えて真の最強校(テッペン)を決定する“喧嘩フェス”が開催される根古(ねこ)市。主人公の「茶谷 景虎(ちゃたに かげとら)」率いる「瞬火高校(またたびこうこう)」(通称:マタ高)やライバルの「黒瀬 皇成(くろせ こうせい)」が率いる「雁狩学院(かりかりがくいん)」(通称:カリ学)のヤンキーたちが、“喧嘩フェス”の最強校(テッペン)を目指して暴れまわります。

 

猫に変身した情けない姿を人目に晒したくないと、辞退校の続出する“喧嘩フェス”ははたして無事開催されるのか。そして景虎は最強校(テッペン)を取れるのか、乞うご期待!

 

●茶谷 景虎役:八代 拓さんコメント

この度、ニャンキーハイスクールにて茶谷景虎を演じさせていただきます八代拓です。なんといってもタイトルにもあるように、ヤンキーと猫のギャップが魅力的で、そこを演じるのが今から楽しみです!

 

●黒瀬 皇成役:白井 悠介さんコメント
黒瀬くんは孤高のヤンキーということで、力強さとカッコよさを両立できるように演じたいです!!

 

●現在公開中のキャスト

茶谷 景虎:八代 拓

黒瀬 皇成:白井 悠介

 

>>「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」公式サイト
>>「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」公式Twitter
>>「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」公式動画

 

 

LINEアカウント「茶谷 景虎」について

物語の主人公「茶谷 景虎」との会話が楽しめる人工知能(AI)型アカウントです。LINEのアプリ上で「友だち追加」をすると、誰でも無料で利用できます。ユーザーがLINE上で語りかける内容に応じて「茶谷 景虎」として返事をするので、作品の世界観に入り込んだようなリアルな感覚でコミュニケーションが楽しめちゃいます。

 

また、キャラクターの方からユーザーに話しかけてくることや、会話内容によってはテキストだけでなく画像やボイスメッセージが送られてくることがあるそうです。これは嬉しい…!

カリスマティックバカ番長・茶谷 景虎くんとの会話を、ぜひお楽しみください。

 

 
●人工知能(AI)型LINE公式アカウント
「茶谷 景虎(ちゃたに かげとら)」

LINE ID:@kagetora_nyanhigh
配信日:2017年2月2日(木) 

 

 

 

 

スペシャル読み切りも!まんが&商品展開

2月3日(金)発売の雑誌『花とゆめ』05号にて、当コンテンツのキャラクターデザインも手がけた柴宮 幸(しばみや ゆき)先生による「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」のスペシャル読み切りまんがが掲載されます。さらに、4月20日(木)の10号からは、本格連載のスタートも決定しています。

 

さらに、タカラトミーからの関連商品やライセンス商品の発売など、幅広いクロスメディア展開が行われる予定です。

 

 

限定ボイスが聞けるパスコードのお渡し会を開催!

2月19日(日)に幕張メッセにて開催予定の「ワンダーフェスティバル2017 冬」にて、茶谷役の声優・八代 拓さんと、黒瀬役の声優・白井 悠介さんによる、「ねこ男子ニャンキーハイスクール」の限定ボイスが聞ける、パスコードのお渡し会が開催されます。こちらは公式LINEアカウントに登録した方が対象となりますので、忘れずに登録しましょう。

 

詳細は「ねこ男子 ニャンキーハイスクール」公式サイトで発表予定です。

 

 

 

(c) TOMY /HAKUSENSHA