テニスの王子様

てにすのおうじさま

作品

許斐剛による漫画を原作としたアニメ、ゲーム、実写作品。テニスを題材にしたスポーツ漫画。通称「テニプリ」。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載。1998年41号掲載の読切を経て、1999年32号より連載開始。2008年14号の終了まで約9年間連載された。さらに2009年3月から第2シリーズ『新テニスの王子様』(以降『新-』)として『ジャンプスクエア』にて連載再開。

単行本(初代)は全42巻。公式ファンブックは、10.5巻、20.5巻、40.5巻。イラスト集は、30.5巻。『新-』では単行本は既刊19巻。話数カウントは初代は「Genius-」、『新-』では「Golden age-」。

テニスの名門中学校に入学した主人公の越前リョーマが、テニス部に入り、全国大会優勝を目指して団体戦で試合を勝ち上がっていくというストーリー。

関連公演